zuntan02のはてなブログ

備忘録的なものです

Windows10でHostsFileManagerを利用する(.Net Framework 3.5の導入)

【概要】

WindowsPCでhosts書き換えを行いながら現行サイト・構築中のサイトを比較していると結構手間。特にPCに詳しくないお客様はhosts切り替えの説明だけで結構な時間を取ることがある。
(過去にこんな記事も書いた)
これまでもお客様にhosts書き換えを依頼するときに、定番のツール
Hosts File Manager
を紹介してきた(※)が、Win10での導入に当たって.NET Framework 3.5が必要だったため下記のメモを残す
※ブラウザのHosts書き換えプラグインも試してみたけど権限の問題でhostsファイルが書き換えられないことが多くてダメ。

【導入手順】

1)ダウンロード

Vector
https://www.vector.co.jp/soft/winnt/net/se406523.html
よりHFM_2.00_x86_ja.zipをダウンロード

2)インストール

HFM_2.00_x86_ja.zip を展開し、Setup.exeをダブルクリックしてインストール
→「.NET frameworkの3.5を必要とします」と出る場合は
Windows 8、Windows 8.1、および Windows 10 への .NET Framework 3.5 のインストール | Microsoft Docs
より

キーボードの Windows キー Windows ロゴ を押し、「Windows の機能」と入力して、Enter キーを押します。 [Windows 機能の有効化または無効化] ダイアログ ボックスが表示されます。
[.NET Framework 3.5 (.NET 2.0 および 3.0 を含む)] チェック ボックスをオンにして [OK] を選択し、メッセージが表示された場合はコンピューターを再起動します。

を実施して有効化。

3)起動

[スタート]-[Hosts File Manager]-[Hosts File Manager]で起動
※UI自体は非常にシンプルなので迷うことはないかと思います。

■詳細な利用手順はこちら

beyondjapan.com