zuntan02のはてなブログ

備忘録的なものです

【お名前.comとRoute53】ネームサーバをRoute53にしてても転送Plusを使いたい(使えた)

【まとめ】

お名前.comの「転送Plus」が使用できるドメイン日本語ドメインとかはダメ)の場合、ゾーンファイルをRoute53で運用していても、Route53側のMXレコードでお名前のサーバを指定してやればメール転送される。

【作業メモ】

お名前.com

1)[オプション設定]-[メール転送設定]
hogehoge.com
の右にある「設定する」ボタンをクリック

2)転送元/転送先の設定
転送元メールアドレス:otoiawase@hogehoge.com
転送先メールアドレス:otoiawase_hogehoge_com@fugafuga.jp

ドメインのネームサーバーを変更しないこと!
※表示される以下の設定をメモする

ホスト名	TYPE	VALUE	優先
hogehoge.com	MX	mailforward.dnsv.jp	10
Route53
Type:MX-Mail exchange
Value:10 mailforward.dnsv.jp
以下必要に応じて

# ※ACMの認証のためにSNSを設定していた
# 10 inbound-smtp.us-east-1.amazonaws.com
# →上記のMX設定変更を行うことで、今後ACMの承認メールがSES側に落ちなくなるため、
#  お名前の転送Plusでadmin@hogehoge.comを自分のメールアドレスに転送しておくこと