zuntan02のはてなブログ

備忘録的なものです

【Wii修理】Wiiのピックアップレンズ交換したメモ201705

【まとめ】

長年使ってたWiiがディスクを読み込まなくなってきた。
モーターの高さ調整でピックアップの距離を変更
ピックアップレンズ横のネジ調整
では解決しなかったので、
ピックアップレンズの交換
を行ったところ、サクッと復活した。長期間使っててだんだんディスク読み込まなくなってきた、って人は、上記ネジによる調整は時間の無駄かも(自分はネジをいじりすぎて元の位置が分からなくなったりして、結局まる1日くらい捨ててしまった……)。ピックアップレンズ(1200円くらい)を買って交換するのが良さそうです。

分解手順は上記リンクからどうぞ(手抜)。

【購入品メモ】

Wii 修理用ピックアップレンズ Wii全型番対応 RAF-3350

「全型番対応」とあるけど、実際は

  • RAF-3350


  • RAF-3355

の2種類があるようなので、Wiiを分解した時点でレンズユニットのフィルムケーブルに貼ってあるQRコードで型番を確認してから購入しましょう。

交換用レンズユニットが届いたら
・フィルムケーブルの中央にある静電気防止のショート回路(半田の粒)をぺりっと剥がしてそこだけ断線させる。
 →半田ゴテでやると、余計な個所を焼いちゃうかもしれないので、爪でぺりっと剥がしたほうがいいような気がします。
・旧レンズの横についてる白い位置決めパーツを取り外して、新レンズに取り付ける

で、元通りに組み立てればOK。

久々にお値打ちな感じの修理で楽しかった。

広告を非表示にする