zuntan02のはてなブログ

備忘録的なものです

OpenVPNのクライアントにはvpnuxClientを

OpenVPN GUI for Windows
http://www.openvpn.jp/document/openvpn-gui-for-windows/

が長らくメインだったのだけど、
・インストール時にテキストエディタで設定を編集しないといけない
・管理者権限で起動しないとルート設定ができない(気づきにくい)
あたりで、どうにもVPN初心者に薦めるのにはハードルが高すぎる、と思ってた。


そんな中、GUIで設定ができる「vpnuxClient」に乗り換えて
かれこれ半年以上使ってみたんだけど、全く問題なく使えている。
これから人に薦めるときはこっちを進めよう、と思ってる。

vpnux Client インストール方法(WindowsXP以降)

(1)vpnux Client を本家よりダウンロードし、インストールしてください。
https://www.plum-systems.co.jp/vpnux-client/

(2)起動したら、プロファイルを[追加]し、編集してください。

……引き続き下記に手順を記載、と思ったけどOpenVPNサーバごとに設定は多様なので
こんな設定画面があるよ、という白身だけスクショ貼っておきます。


[一般設定]
f:id:zuntan02:20150410205217p:plain

[詳細設定]
f:id:zuntan02:20150410205222p:plain

[証明書の貼り付け画面]
f:id:zuntan02:20150410205224p:plain
※ファイルから読み込んで保存したらOK。以前の「○○ディレクトリの下にCAファイルを保存して云々」という説明が不要!!泣ける!!

見た目の美しさ、設定(の説明)の楽ちんさ、敢えて管理者で起動しなくてもつながる等、
とてもよくできていて、おススメです。

広告を非表示にする