zuntan02のはてなブログ

備忘録的なものです

Windows7 Home Premium のisoイメージを作成したメモ。

Win7マシンでWin7のインストールDVDをiso化する機会があり、
お馴染みImgBurnファイアウォールで弾かれてしまったので、別の方法を探したメモです。
※ImgBurnがつかえるならそれに越したことはないかと。


【参考URL】
http://comp-lab.net/how-to-make-windows7-all-edition-install-disc

1)Windows7 用の Windows自動インストール キット (AIK)を導入
http://www.microsoft.com/ja-jp/download/details.aspx?id=5753
よりダウンロード。isoなのでDAEMON Toolsでマウント

2)自動起動もしくはStartCD.exeにて「Windows AIK セットアップ」
Windows Automated Installation Kit をインストール

3)Windows7のDVDファイルを丸ごと適当なディレクトリにコピー
※今回はc:\data\win7以下にコピーしました。

4)以下のコマンドでisoを作成
(「コマンドプロンプト」を開いて以下を実行)

cd C:\Program Files\Windows AIK\Tools\x86
oscdimg.exe -u1 -m -o -bC:\data\win7\boot\etfsboot.com -lてきとうなラベル名 C:\data\win7 c:\data\win7_home_premium.iso

※オプションについて

  • b:El Torito ブート セクタ ファイルの場所を指定します。-bC:\Directory\Etfsboot.com のように、スペースを使用しないで指定します。
  • l:ボリューム ラベルを指定します。l と labelname の間にスペースを挿入しないでください。

※その他オプションについて詳しくは
 https://technet.microsoft.com/ja-jp/library/cc749036
 「Oscdimg のコマンド ライン オプション」
 を参照の事

以上。